業者選びのポイントは住宅会社を総合比較することが大切です。

お問い合わせはフリーダイヤル0120651165
ホーム ▶︎ 業者選びのポイント

業者選びのポイント
Your Partner

リーベンホームの施工実例 | 注文住宅施工実例

住宅会社を
総合比較することが大切です。

マイホームづくりを成功させるには、家づくりのパートナー選びが大変重要だという話はよく聞きますが、そのパートナーをどのように選べばよいか、わからないという方も多いのではないでしょうか?実際、住宅建築を行う業者には各々特徴があり、また施主様が業者に求めるポイントもさまざまですので、一概に「こういう業者がいい」と言うことはできません。しかし、建築業態によってサービスの特徴や得られるメリット・デメリットは異なるため、業者をひとつに絞る前に、まずはどの業態の会社に頼むのがよいのかを考えてみましょう。

業者選び 業者選び 業者選び
業者選び

検討段階からアフターフォローまで全て自社で行います!

  • □ 外構、設計、施工
  • □ 地鎮祭、上棟式、手形式、引渡式
  • □ 給付金、減税、補助金
  • □ 確定申告などのサポート
  • □ 住宅ローン、銀行審査サポート
  • □ 土地探し、調査、契約
  • □ 設計プラン
  • □ 現場施工管理
  • □ デザイン・コーディネート

40年以上の建築実績を持つ九州ノザワ株式会社による高品質な建築を実現

不動産、住宅ローン、税務、各分野の専門家たちが全面的にサポート

なんでも気軽に相談できる家づくりマイスターがマイホーム完成まで密なお付き合い

業態別のメリット・デメリットを知っておきましょう

建築士事務所は
設計・施工の自由度が高い

特徴

デザイン・設計の提案がメインの業務になります。多くの場合、施工は外注になります。

メリット

○ オーダーメイドの住まいづくりができる
○ 変形地や狭小地などの特殊な条件にも対応できる
○ デザインや間取りにとことんこだわることができる
○ どんな仕様・設備も実現可能
○ 施工監理者として現場に入り、施主様の目線で監理してもらえる
○ 総合的な建築知識があるので、幅広い提案が期待できる

デメリット

○ 工期が長い
○ 設計や施工以外(登記など)のことはあまり知識がない場合がある
○ タイミングによってはすでにでき上がっている住まいを見ることができない

地場の工務店なら
親しみがあって気軽に相談ができる

特徴

施工がメインの業務になります。 工務店内部に設計士を有する場合もあれば、外注している場合もあります。

メリット

○ 地域密着なので、入居後も気軽に相談できる
○ 費用削減もしてくれる
○ 職人とコミュニケーションをとる機会があるので、なにかと相談しやすい
○ 地元で施工した実例が見やすい

デメリット

○ 新しい技術やアイデアを提案してもらえない場合がある
○ 工期が長い
○ 施工以外(登記など)のことはあまり知識がない場合がある
○ 小さな工務店だと保証が不安

ハウスメーカーは
安心感が強い

特徴

画一化された住宅を数多く販売しています。 大量に住宅を売ることが前提であり、宣伝活動を大々的に行います。

メリット

○ モデルハウスがあり建物の仕上がりをイメージしやすい
○ 合理的に家づくりを進められる
○ 各種手続きなどを代行してもらえる
○ 大手企業なら知名度もあるので安心
○ 関連会社や提携会社が多いので、恩恵を受けられる
○ 工期が短い

デメリット

○ 費用が高い(価格には膨大な広告費と人件費も含まれる)
○ 設計・デザインの自由度が低い
○ 細部へのこだわりが実現しにくい
○ 自社以外の技術や商品を使用しにくい
○ 必要ない設備も標準で付いてくることがある

お問い合わせ

リーベンホームへのご質問・お問い合わせはお電話、またはメールにてお気軽にどうぞ!

お問い合わせは0120651165
メールでのお問い合わせ
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ