二階屋の施工実例

切妻屋根の重なりが美しい 和モダン住宅


【ここがポイント】

①玄関土間・ホール等との間の間仕切りは、引戸や引込戸を採用して日常的に開放しています。
②6畳+6畳=12畳の畳の通し間が我家のリビングルーム。
 間仕切り障子戸を収納すれば開放的なワンフロア空間となる。
③2F南面のお部屋は、展望の良いロケーションを最大限に取り込んだフリースペースとしても使えます。
④洗面・脱衣所には、ドライルームを設えて屋外へと繋がります。
⑤2F階段への通路の先には、洗面・脱衣所が配置されています。
⑥北側の展望を取り込んで開放的で落ち着いた雰囲気の主寝室。
 クローゼットルームをスルーして階段の動線も確保しています。
⑦南面には高さ2200×幅2530の連装窓にして深い軒先とウッドデッキを設置しました。

//////////////////////////////////

リーベンホームでは田川市、飯塚市、直方エリアを中心に施工を行なっておりますが、ご相談をいただければ筑豊地方、直鞍・八幡エリアでの建設も可能です。それ以外のエリアでの新築のご相談も承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
ハウスメーカーではできない地域密着型の工務店ならではのまごころとサービスを実施しています。